長じゅばん

長じゅばんは、下着である肌じゅばんの上から着用するもので、着物にとっての土台となる部分です。

A:2959 T:1 Y:3